BruceHome
NAGOYA NISHI

Blog

ブログ

お家情報

2019.01.22

サーキュラー階段


輸入住宅ときいて、結構な頻度で皆様がご想像されるのがどじゃーん!な

「サーキュラー階段」ではないでしょうか。

曲線を描く廻り階段のことなのですが、優雅な曲線を描く木手すり、幅広い長さの階段に、

高く吹き抜けるエントランスホール・・・

その階段をドレスなんか着て下りていけば誰だってモデル気分を味わえてしまう螺旋階段!(笑)

この階段は施工も大変だけど、一番の問題は、面積です。

都会の一等地になんてもう、大変!!確実に2階が一部屋なくなります。

この度久しぶりに、お見積もりを出すことになりましたが、これは木の材質や小柱を何にするかで

金額がまったく変わってまいります( ゚Д゚) でも夢のあるお話だから頑張って

お見積もりをしてみるに、既製品でも手すり等だけで送料合わせると凄い金額に・・・!

さらに土台の階段をカーブして作りこみする幅の広い木材の踏み板に、

やっぱり、階段袖を飾るブラケットもいるよね。優美な親柱も欲しいしな~

なんて言っているうちにアレヨアレヨと金額が・・・

そして最後に大工さんへの手間代~!これは当然です。

さてこれ、お見積もり出してもいいのかなぁ…( ;∀;)



最新ブログ


月間アーカイブ


2020年 (51)

2019年 (59)

2018年 (90)

2017年 (93)

2016年 (99)

2015年 (89)

2014年 (134)

2013年 (124)

2012年 (131)

2011年 (150)

2010年 (123)

2009年 (210)

2008年 (54)

お電話でのお問い合わせ

0120-194-364

受付時間 10:00~18:00(水曜定休)

ご相談や資料請求はこちら

お問い合わせフォーム

受付時間 24時間

© Best frontier Co., Ltd.