BruceHome
NAGOYA NISHI

Blog

ブログ

その他

2018.02.10

介護と和室のお話


最近おば様は介護の末、近親者のお見送りをしました(´・ω・`)

でね、感じたことは、よくお家の間取り作りで「和室があれば

将来親も引き取れるし・・・」、とお考えになられる方がいらっしゃいますが、

実際介護等を体験して思うことは、和室はベッドも不向きですし、

高齢者になればなるほど足腰が弱っている場合も多く、

床に座るということ自体が大変な作業になってきます。

そうなると椅子や、はては車椅子等も入ったりしますので、

やはり現代では和室は少し不便なんじゃないかと思いました。

実際介護施設でも今は洋室の方が人気だそうです。

親の世代ですでにライフスタイルが欧米化している世代に入って

きているのも大きいでしょうね。

また今回も介護のほとんどが病院にての付き添いでしたので、

結局の所、もともと同居等をしていない限りは、親を自宅に

引き取ること自体も、段々と少なくなっていくのではないかと思います。

親御さんも、やれるうちはきっとご自分達で頑張られますしね!

471ywt

それにしても・・・

今回おば様が一番感動したのは看護師さん、施設の方々の働き方。

本当に尊く、頭が下がるばかりでした。

やっぱりプロの介護は凄いわ~(‘◇’)ゞ 



最新ブログ


月間アーカイブ


2020年 (51)

2019年 (59)

2018年 (90)

2017年 (93)

2016年 (99)

2015年 (89)

2014年 (134)

2013年 (124)

2012年 (131)

2011年 (150)

2010年 (123)

2009年 (210)

2008年 (54)

お電話でのお問い合わせ

0120-194-364

受付時間 10:00~18:00(水曜定休)

ご相談や資料請求はこちら

お問い合わせフォーム

受付時間 24時間

© Best frontier Co., Ltd.